syn-co-pa11

レビュー

CD詳細に戻る レビューを書く
フワフワした空気感
By kizkiz(2010/10/30)

メガネ男子ポップス第6弾。4曲入りミニアルバム。

今作はキャッチーな歌メロは少なく、テンポもゆったりめ。
優しい男性ボーカルとドリーミーな打ち込みサウンドが織り成すフワフワした空気感を楽しむ作風。

インパクトは薄いものの心休まるメロディで心地良い。
BGMに良い感じです。

三曲目「探偵奇譚」はおなじみボコーダー曲。
言葉選びが小説っぽくて「歌らしくない」のですが、
ボコーダーで歌詞を聞き取れなくすることで違和感なく聴かせるという面白いアプローチになってます。