monologue 〜交差する彼方の旋律〜